敬老パスは高齢者の

健康・くらし・

生きがいの足


高齢者の社会参加、

外出支援のための

敬老パスを!

 

敬老カードの負担割合を上げないでください−陳情が不採択

カテゴリー :敬老パスを守る会 お知らせ   
投稿日 : 2008-12-25

12/9の市議会厚生委員会で、敬老パスを守る連絡会などが出した「利用者負担割合引き上げに反対する陳情」の審査が行われました(37団体から陳情が出されました)。
  自民・公明・共産党が市の提案に異論を挟んだにもかかわらず、連絡会の陳情に賛成は共産党のみで、否決となりました。
 カード利用期間や未使用カード返却期間を延長
 市は新たな利用者サービスの拡充として、2009年度分のカードから、「できるだけ残さず使い切れるように」と、利用期間が年度末3/31までだったのを→4/30までに1カ月延ばすことになりました。未使用カードの返却受付期間も、3/31→5/31までに延ばすことになりました。
 これは多くの高齢者の要望で出されていたことが、一部取り入れられた成果です。

敬老パス守ろう通信96(PDF 240kb) 

 


 

札幌敬老パスを守る連絡協議会
TEL 011−823−0867 FAX 011−821−3701
〒003-0803 札幌市白石区菊水3条3丁目井上ビル
E-mail:s-syaho@kin-ikyo.or.jp

 

Copyright(c)2005 - 札幌敬老パスを守る連絡協議会 本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。